Staff Interview
2019年入社
社員 F.S.

Q.どんな学生時代を過ごしましたか?

大学時代はアルバイトを2つとサークル活動に精を出していました。
大学の講義とそれらを両立するために、時間の使い方には十分気を使って過ごしていましたね。
アルバイト先ではアルバイトリーダーをやらせて頂き、サークル活動では広報担当をやらせて頂いたりと、多くの仕事を任される機会があり大変充実した学生生活でした。

Q.就職活動の軸は?

私の就職活動の軸は「成長できる環境」「女性が長く働きやすい職場」「自分らしく働くことができる」の3つでした。
憧れの女性の先輩が営業職でバリバリ働かれていたこともあり、自然と私も営業職を志望していました。
そして多くの業界の説明会に参加していく中で、不動産業界の魅力を知り、不動産業界の営業に絞って就職活動を行いました。

Q.ヴェリタスに入社を決めた理由は?

就職活動の3つの軸を満たしている会社ということが、先ず一番の決め手でした。
私はインターンシップから参加していたのですが、インターンシップの場でも多くのことを学べる環境や先輩社員の皆さんが楽しそうに働かれている姿を見て、私も仲間の一員になりたいと思ったことが入社を決めた理由です。

Q.印象に残っている出来事はありますか?

初契約となったお客様から後日「仕事が辛くて行き詰った時は必ず連絡して!自分が出来る限りのことをするよ!」と言って頂けたことです。
ネガティブな考えになった時、お客様からのその言葉を思い出すと「こんなことで落ち込んでいてはお客様に顔向けできないな」と気持ちを立て直すことができます。このような素敵なお客様に出会えたこともヴェリタスで働いていたからこその経験だと思います。

Q.どんな時にやりがいを感じますか?

やはりお客様からご購入頂いた時ですね。
営業職は断られることが多く、時には厳しいことを言われることも少なくありません。
お客様にとっても投資用マンションを買うということは人生の中でも大きな買い物の1つになります。
その瞬間に立ち会えること、お客様の人生のサポート役になれることに対する喜びはとても大きいです。

Q.入社して成長したところは?

「報告・連絡・相談」が出来るようになりました。
今までは自分ひとりで考えて行動することが多かったのですが、営業側の小さなミスでお客様からの信頼を失ってしまうこともありますので、細かいことでも先輩からアドバイスを頂く様にしていますね。
経験のある先輩社員のアドバイスがあるからこそ学べることが多くあり、日々新しい気づきが得られています。

Q.仕事をするうえで心がけていることは?

社内外に対して、どんなに些細なことであっても「レスポンスを早くする」ということを心がけていますね。
仕事をするうえではお客様からの信頼を頂くことが必須です。
知識・経験はもちろんですが、新人の私でも今すぐに出来ることの一つとして常に意識しています。

Q.休日はどう過ごしていますか?

休日は友人と買い物に行ったり、ドライブすることが多いですね。
休みの日はしっかり休みを取れるのもヴェリタスの良いところだと思います。
休日に思い切り遊べるからこそ、平日仕事を頑張ることができます。
やはり営業活動でクタクタになることもあるので月に1日くらいはナマケモノになる日もありますが、基本的に休日は全力で遊んでいます!

Q.三年後の目標を教えてください

将来的には女性管理職を目指しています。
その為にもまずは一日も早く主任になります。
いつもお世話になっている先輩方へ、結果を出すことで御礼が出来ると思っていますので、一日一日コツコツと頑張っていきます!

Q.学生の皆さんへのメッセージをお願いします

社会人になって出来ることが沢山増えましたが、学生時代だからこそ出来ることも沢山ありました。
今しか出来ないことを沢山経験して、後悔のない素敵な学生生活を送って頂きたいです!そんなキラキラした皆さんと一緒に働くことを楽しみにしております。

Q.これだけは伝えたいことはありますか?

就職活動は辛いことも多いと思いますが、しっかり自分自身と向き合う大切な時間となります。
新卒として働くことが出来るのは人生で一度きり、一社だけですよ!
その一社は皆さんにとって大きなものになると思います。悔いの無いよう精一杯頑張ってくださいね!

1日のスケジュール

  • 9:30出社、メールとニュースのチェック
  • 10:00朝礼、ミーティング、資料作成
  • 12:30ランチ
  • 13:30外回り
  • 17:00交渉
  • 19:30帰社、振り返り、明日の商談の準備
  • 20:00退社