ヴェリタス・インベストメントのSDGsへの取り組み
VERITAS SDGs ACTION
VERITAS SDGs ACTION

私たちヴェリタス・インベストメントは、社員一人ひとりが高い意識を持って、不動産投資というビジネス領域においてSDGsの理念を具現化し、持続可能な社会の実現に向けて総合的かつ多面的に貢献していきます。
sdgsへの取り組み(持続可能でよりよい世界を目指す国際目標)
持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
  • 貧困をなくそう

    「貧困をなくそう」

    不要な衣類を社内で回収し、換金して募金

    衣類のリサイクルは、地球環境の負荷軽減になるだけでなく、貧困者の援助にもつながることから、社員の不要になった衣類を社内で定期的に回収し、リサイクルショップ等に売却。得た資金はすべて募金します。

  • すべての人に健康と福祉を

    「すべての人に
    健康と福祉を」

    産業医の定期訪問、ストレスチェックを実施

    産業医の定期訪問を実施し、社員の健康管理からメンタルケアはもちろん、常に健康で快適な状態をキープできる作業環境の改善などに配慮しています。

  • 質の高い教育をみんなに

    「質の高い教育を
    みんなに」

    資格取得を支援し、資格手当を支給

    資格取得の意欲がある社員の意志を尊重し、積極的に取得支援をします。また、資格所有者には資格手当を支給します。

    外部講師を招いて、定期的に勉強会を実施

    専門分野の知識をよりいっそう高めるために、ファイナンシャルプランナーや弁護士、税理士など各分野から外部講師を招いて、社内勉強会を定期的に開催します。

  • ジェンダー平等を実現しよう

    「ジェンダー平等を
    実現しよう」

    女性社員比率35%、女性管理職比率10.5%を達成

    弊社では創業当初より男女格差のない労働環境を推進してきました。2022年3月現在、女性社員比率は35%、女性管理職比率は10.5%を達成しています。

  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに

    「エネルギーをみんなに
    そしてクリーンに」

    マンション設備に省エネ製品を積極的に採用

    自社開発マンション「プレミアムキューブ」シリーズには、水まわり設備をはじめ、冷暖房やサッシなどのマンション設備に省エネ性の高い製品を積極的に採用します。

    クールビズ、ウォームビズの実施

    全社員でクールビズ、ウォームビズを積極的に推進することで、職場での冷暖房エネルギーの節約を目指し、地球温暖化対策に貢献します。

  • 働きがいも経済成長も

    「働きがいも
    経済成長も」

    勤続手当、住宅手当の支給

    収入アップによって安定した生活水準を維持し、社員満足度を向上させて永続勤務への意欲を高めるために、勤続手当、住宅手当を支給しています。

    社員旅行、インセンティブ制度の実施

    より良い職場づくりの一貫として、社長を含む全社員参加の社員旅行を毎年実施し、社員同士の親睦を深めています。また、役職や年齢を問わず、好成績者を表彰するインセンティブ制度を実施し、全社員のさらなる労働意欲を高めます。

    ワークライフバランスの推進

    全社員がプライベートを尊重できる職場環境づくりを目指し、ワークライフバランスを積極的に推進。オンとオフのメリハリを付けて、仕事のクオリティを高めます。

  • 住み続けられる街づくりを

    「住み続けられる
    街づくりを」

    シェアサイクル、トランクルームの設置

    自社管理マンションにシェアサイクルやトランクルームを積極的に設置し、都心のシングルライフでも付加価値のある暮らしを実現します。

    バリアフリー設計、高齢者住宅の開発

    自社開発マンションでは、共用空間から専用空間まで、高齢者、障害者などすべての人に優しいバリアフリー設計を推進。また、高齢者対応マンション等の開発によって高齢化社会に貢献します。

  • つくる責任つかう責任

    「つくる責任
    つかう責任」

    ペーパーレス化の推進

    紙の使用量を減らして環境負荷を軽減することだけでなく、資料を活用しやすいように電子化し、保存、保管するために、ペーパーレス化を推進します。

  • 気候変動に具体的な対策を

    「気候変動に
    具体的な対策を」

    防災備蓄倉庫、防災備品装備の採用

    自社管理マンションにおいて、防災備蓄倉庫の設置および防災備品装備の採用を推進し、災害時における住民の安心と安全を支えます。

    マンション設備に空気浄化製品の採用

    自社開発マンション「プレミアムキューブ」シリーズにおいて、室内の空気環境を改善し、健康な状態を維持する空気浄化機能のある設備を積極的に採用します。

  • 平和と公平をすべての人に

    「平和と公平を
    すべての人に」

    全社員に定期的なコンプライアンス研修の実施

    不祥事防止や企業価値向上のため、全社員へコンプライアンスの重要性や違反のリスク、遵守すべき法令、企業規則等の基本的知識を付けるための学習プログラムを実施しています。

    反社会的勢力排除の徹底

    すべての取引関係者において反社会的勢力の排除を徹底し、企業価値の向上、信頼性の向上を目指します。

    アフターサービス基準の厳守

    アフターサービスの基準を構築し、徹底して厳守することでマンションの資産価値を維持し、トラブル防止など、オーナー様とのより良い信頼関係を築きます。

VERITAS SDGs ACTION

活動実績

Vol.1 2022/5

プルデンシャル生命の川田修様に新卒営業社員に向けて研修をしていただきました。 トップセールスという肩書だけでなく、様々な著書を出版されたり、障碍者雇用などの社会貢献も積極的にされています。 弊社では毎年、新入社員の最初の営業研修として2時間程度お話をしていただいております。
川田修様のプロフィールはコチラ

Vol.2 2022/5

株式会社オフィス野中の野中清志様に全営業社員向けの研修をしていただきました。 不動産業界では知らない人はいないくらい有名な方で、様々な場所で登壇されています。弊社でも毎年同様、今後の不動産市況についてお話いただきました。
野中清志様のプロフィールはコチラ

Vol.3 2022/5

約2週間ほど、社内で古着を回収し、NPO法人ブリッジエーシアジャパンへ寄付いたしました。 古着はリサイクルショップで換金され、その収益はミャンマー、ベトナムの支援に充てられるそうです。
NPO法人ブリッジエーシアジャパンのHPはコチラ

Vol.4 2022/6

6月末に竣工した弊社開発物件「PREMIUM CUBE 大岡山DEUX」。地下階には入居者専用のトランクルームを完備しております。季節ものの衣類や趣味などの用品を収納でき、いつでも取り出すことが可能です。

活動実績は
こちら